リジュン

女性用育毛剤「リジュン」について詳しく解説!

リジュンは、女性用の育毛剤を探していると必ず目にする人気育毛剤の一つです。

  • 加齢と共に、髪にボリュームがなくなり、ヘアスタイルが決まらない

  • 薄毛のせいで実年齢よりも上に見られてしまう

そんな悩みの改善に効果があるのが、リジュン スカルプエッセンス。

リジュンは女性のホルモンサイクルに心を配った、女性ならではの髪や頭皮の悩みに寄り添った育毛剤として、アラフォー女性の間で評判になっているんです。

今回はそんな女性用育毛剤リジュンにフォーカスしてみました。

リジュン

リジュン育毛剤の人気の秘密は?

まずは、リジュンの全成分をざっとご紹介。

リジュン

公式サイトには、下記のように成分が掲載されています。

リジュン(RiJUN)の全成分

水 プロパンジオール ペンチレングリコール グリセリン PEG-40水添ヒマシ油 BG グリチルリチン酸2k パンテノール センブリエキス ジフェンヒドラミンHCI ラウラミンオキシド 水添レシチン トコフェロール ジラウロイルグルタミン酸リシンNa ショウガ根油 シア脂 マカデミア種子油 メドウフォーム油 リンゴ果実培養細胞エキス コメ胚芽油 ヘーゼルナッツ油 カンゾウ根エキス イチョウ葉エキス アカヤジオウ根エキス イチョウ葉エキス アカヤジオウ根エキス オタネニンジン根エキス シア脂油 アボカド油 ヨモギ葉エキス クララ根エキス シャクヤク根エキス 酒粕エキス アシタバ葉茎エキス ホップ花エキス トウキ根エキス ローヤルゼリーエキス ノイバラ果実エキス クチナシ果実エキス クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体 ホホバ種子油 ツバキ種子油 ブドウ種子油 アーモンド油 キサンタンガム セージ葉エキス オウゴン根エキス ブドウ葉エキス スイカズラ花エキス シソ葉エキス チョウジエキス ユキノシタエキス スイカズラ葉エキス グレープフルーツ果実エキス 月見草油 カニナバラ果実油 マタタビ果実エキス カワラヨモギ花エキス ゲンチアナ根茎エキス ダイズ種子エキス サンザシエキスボタンエキス スギナエキス セイヨウアカマツ球果エキス ローズマリー葉エキス セイヨウキズタ葉茎エキス ローマカミツレ花エキス レシチン クズ根エキス レモン果実エキス クレマティス葉エキス セイヨウナツユキソウ花エキス ヒバマタエキス 活藻エキス カミツレ花エキス セイヨウオトギリソウ花 葉茎エキス トウキンセンカ花エキス フユボダイジュ花エキス ヤグルアギク花エキス アルニカ花エキス オドリコソウ花葉茎エキス オランダガラシ葉 茎エキス ゴボウ根エキス ニンニク根エキス フルボ酸 チャ葉エキス グリシン 塩化亜鉛 ピロ亜硫酸ナトリウム フェノキシエタノール

この成分数は女性用育毛剤では今のところ業界最大数。ベルタ育毛剤よりも成分が多いんです。

 成分数
リジュン72種類
ベルタ育毛剤56種類
マイナチュレ育毛剤32種類
ミューノアージュ39種類
花蘭咲21種類
長春毛精30種類

比較してみると分かるように、リジュンの成分数は、知名度のあるある女性育毛剤の中でも群を抜いているといえます。

リジュン

とはいえ成分数は多いけれど、見たことがない成分や名前から判断できない成分が結構ありますよね。

リジュンには他の育毛剤にはない効果的な成分が配合されていますが、注目すべきポイントは全部で5つあります。

さっそく人気ポイントを詳しくチェックしていきましょう。

フルボ酸

フルボ酸とは、森の土壌に含まれる有機酸の一種。なんと10年でたった1cmしかフルボ酸を含んだ土壌が堆積しない、希少な成分なんだとか。

リジュンはそこから新しいの技術でフルボ酸を取り出しています。

 フルボ酸はマグネシウムやカルシウムなどのミネラルを届ける浸透力が強いので話題になっていますが、これは人体に対しても同じで、ミネラルを浸透させ体内でイオン交換させるという効果があるそうです。

さらに近年の研究により、このフルボ酸に育毛効果が期待できることがわかってきました。

リデンシル

リデンシルとはスイスのインデュケム社が開発した発毛成分でピロ亜鉛酸Na、グリシン、塩化亜鉛、セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキスなどを組み合わせた成分です。

リデンシルはリジュンに配合される全スカルプ成分の中で現在、最も注目を集めている効果的な育毛成分なんですよ。

海外で発表されたリデンシルに関する臨床実験では以下の作用が記載されています。

リデンシルの臨床実験では、18-70歳の男性モニター26名にリデンシル成分含有量3%の試験用トニックで84日間使用頂きました。プラセボ(有効成分を含まない製品)を使用したモニター結果と比較すると、成長率の毛髪率が9%増加したことや、休止期・脱毛器の脱毛率が17%減少した、という結果が得られました。

参考:リデンシル配合育毛剤-産経ニュース

このリデンシルですが、世界最大の化粧品展でも2年連続でシルバーアワード(銀賞)を受賞するなど、第三者機関にも効果が認められた成分となっています。

リンゴ果実培養細胞エキス

まず注目すべきリジュンの保湿成分、希少種のリンゴから抽出した「リンゴ果実培養細胞エキス」

リンゴ果実培養細胞エキスは毛包幹細胞を長生きさせる効果があると世界的にも注目されている成分です。その他にも

  1. 天然の保湿成分と呼ばれる「リムベール」

  2. ハリとコシをもたらす「甘草エキス」

  3. 髪の成長を促す「濃縮葛根イソフラボン」

  4. 紫外線ダメージの修復効果が期待される「マタタビ抽出液」

など配合。保湿効果だけでなく美髪の面もバッチリ対策出来そうです。

72成分をナノ化

さてリジュンの注目成分はこれだけではありません。

リデンシルとフルボ酸以外にも合計72種もの効果的な成分を含んでいるということですが、これはもちろん業界最多。

医薬部外の有効成分として厚労省に認可されているグリチルリチン酸2KやジフェンヒドラミンHCI、センブリエキスなども含まれています。

従来であれば、これらの成分だけでもスカルプエッセンスとしては十分すぎるほどの内容。ですがさらに凄いのが、これら72成分をナノ化することによって頭皮の角質層まで届けやすくするという効果が。

 悩みの根源に成分がダイレクトにアプローチすることで、よりはっきりとした効果や実感を得られやすくなります。

無添加成分配合で肌に優しい

どんなによい育毛効果のある成分を配合していても、髪や頭皮に刺激を与えるようなものを配合していては、その力が十分に発揮されません。

また、女性は肌が弱い傾向があるので、肌に優しいということが特に重要。

リジュンは合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベン、シリコン、紫外線吸収剤、ホルモン、ラノリンといった刺激がある成分を配合していません。

 これら添加物は必ずしも危険というものではないのですが、安全に配慮性を極限まで高めるために、「リジュン」は配合していないそう。もちろんパッチテストも実施済みです。

リジュンの副作用は?初期脱毛はないの?

リジュンは評判の高いスカルプケア成分が使用され、効果も期待できる商品だと分かりました。

リジュン

しかし、効果が高いものである場合、心配になるのが副作用です。話題のリジュンスカルプエッセンスに、副作用や初期脱毛はあるのでしょうか?

副作用はある?ない?

結論から言うと、リジュンで副作用が起こる可能性は低いです。その理由は、リジュンが「化粧品」に分類される点にあります。

配合された成分の医学的根拠、厚生労働省による認可の有無などで薬機法上の分類わけがなされていますが、この時副作用の強さを見ていくと

化粧品⇒医薬部外品⇒医薬品(効果も強いが副作用の可能性も)となります。

リジュンに限らず、ほとんどの育毛剤で「副作用が出た」という口コミはレビューや2chなどを探しても見つかりませんでした。したがって、基本的に用量をまもって使用すればまず問題ないといえるでしょう。

 しかし、過剰に使用をしてしまうと健康に影響を与えることもあるので、適量を守って利用することが大切です。

初期脱毛はある?ない?

副作用と同様に気になるのが、薄毛部分に対する初期脱毛。結論を言うと、リジュンを使用した場合も初期脱毛が起こる可能性はあります。

初期脱毛とは、薄毛治療の過程において一時的に抜毛が急激に増える症状のことを言いますが、ヘアサイクルを整えていく過程で起こることが多いもの。

リジュンも抜け毛の原因を防ぎ育毛を促すといった働きがあるため、初期脱毛のような症状が起こる可能性があります。

 ですがこれは効果が現れている証拠でもある為、様子を見ながら使用しましょう。1ヶ月程すればヘアサイクルが正常に近付き、抜け毛も落ち着いてくることが多いです。

リジュン育毛剤で効果があった人の口コミ

では次に、リジュン(RiJUN)で効果を実感した人の口コミをご紹介します。

この投稿をInstagramで見る

株式会社ミスミ製薬様より商品をいただき、【 RiJUN リジュン 】をモニターさせていただきました。 大学で研究が進められている注目成分「フルボ酸」や、次世代成分「リデンシル」を高配合した、女性用スカルプエッセンスです。 年齢を重ねると、髪の状態も変化してきます。 まさにここ数年経験中。 ホルモンなどリズムの変化にも原因はあるようで、特に30代からのヘアケアは成分をしっかり届けることが大事になってくるようです。 そこで、栄養を届けるのに高い成分伝達力があるという「フルボ酸」や、ヘアケア成分として注目されている「リデンシル」を高配合。ナノ化した72種類のヘアケア成分も含まれています。 小さくすることでより届けやすいのだと思います。 商品自体はスプレータイプで頭皮につけやすい。 無香料なのもうれしい点。変に香りがつくよりは使いやすいと思いました。 使ってすぐに変化、とは思いませんが、頭皮がベタつかずにいいしっとり感で、乾燥予防にもいいのではないかなと思いました。化粧水をつけているかのような使用感で頭皮の状態がいいように思います。 定期便での購入になるため、単品購入できるともっといいなと思います。 【ねこぶろぐ https://amba.to/2koYQCB 】 #RiJUN #リジュン #スミス製薬 #スカルプケア #スカルプエッセンス #地肌 #頭皮 #フルボ酸 #リデンシル #頭皮ケア #ヘアケア #ノンシリコン #ホルモンバランス #弱酸性 #髪質 #アンチエイジング #エイジングケア #見た目年齢 #定期便 #haircare #Instagram #Instagramer #ig_japan #ig_daily #美活 #voce #MAQUIA

Ueda Ryoko,Japanさん(@mamasworks)がシェアした投稿 –

※内容はお客様個人の感想であり、感じ方には個人差があります。

効果なしという人の口コミ

ただ口コミを探っていく中で、リジュンを使ったけど効果なし、という口コミがいくつかあったのです。

リジュンが効果なし!効かない!という方の低評価の口コミや感想にはいくつかの特徴があります。

  • 個人差があるため単純に効果がない
  • 思った以上の効果を得られなかった
  • 使い初めて日が浅い
  • 薄毛や抜け毛を改善できない

当然と言えば当然ですが実は、上記の『リジュンが効かなかった人の特徴』を紐解いていくと、3つの理由に分別されることが分かりました。

リジュンが効果なしだった理由と注意点

効かない人の共通点
  1. 薄毛が進行しきってしまった。(ハゲてから長い時間が経過してしまった)
  2. 使用期間が短すぎる
  3. 定期的に使用していない。または決まった分量を使っていない。

効かない症状の人が使っている

まず、これはリジュンに限らず全ての育毛剤に言えるのですが、毛根が頭皮に残っていないと効果は見込めません。

私達日本人には平均して10万本程度の髪が生えていて、通常、髪の1本1本には「毛周期」があり、最大で6年程度かけて自然に抜け落ちます。

aga ヘアサイクル

毛周期( もうしゅうき)
髪の毛が成長し抜け落ちるまでの周期のこと。「ヘアサイクル」とも呼ばれる。細胞分裂が活発に起こり、新しい髪の毛が太くたくさん伸びる「成長期」、細胞の活動が弱く成長が止まる「退行期」、髪の毛が抜けて新しい毛を作る準備をおこなう「休止期」の、この3サイクルを繰り返す。

引用:毛周期「コトバンク」

この時、髪の毛が新しく生えてくるのは毛乳頭や毛包が残っているからであり、様々な要因で毛乳頭や毛包がなくなってしまうと毛根が死んだ=髪が生えないということになります。

薄毛であると気づいて時間がそれほど経っていなかったり、僅かでも産毛が残っているのであれば、髪の毛が弱い、もしくは細くなっていても、毛根部が残っている事が多いので、リジュンの育毛メカニズムからいって薄毛改善の効果が見込めると言っても良いと思います。

ですが気になる部分に産毛も残っていないと言う場合には、薄毛治療専門医を訪ねた方が解決は早いです。

 最近では無料カウンセリングを実施しているところもあるので相談してみましょう。実際の効果に関してや、医薬品独自の副作用などに関しても詳しく教えてもらうことができます。

なにもケアせず生え変わりを経ていくと必ず毛根や毛乳頭が弱り、そして死滅してしまいます。できれば薄毛になり始めてからヘアサイクルが一巡する前に早めに対策を行いましょう。

使用期間が短すぎて効果なし

ひとつ気になったのは、リジュンが効果なしだった、という書き込みは、1〜3ヶ月くらいの使用期間が多かったということ。

逆に言えば、3ヶ月〜半年以上利用してる人は何かしらの効果が出てることが多いようです。

スプレータイプで、衛生的です。私は、スプレーをした後に頭皮をマッサージしてなじませてますが、髪の毛が驚くほどふんわり。

ボリュームがでて髪の毛が柔らかくなりすごくお気に入りです。これからも愛用いたします。これで2本目になります。

引用:リジュン「@コスメ」

ですから「1、2ヶ月以内に薄毛をどうにかしたい!」というような即効性を求める人は買わない方がいいかもしれません。

 リジュンに限ったことではないのですが、どんなに効果のある育毛剤でも数ヵ月は継続させないと効果は実感できません。使うのであれば、じっくりと腰を据えて地道に取り組まれることをおすすめします。

ヘアサイクルを考えると、最低でも育毛剤は3ヶ月から半年は使用したほうが良さそうですね。

効果なしとは言わせない!リジュンの使い方

ちなみにリジュン(RiJUN)は朝と夜、1日2回使います効果が出やすい使用方法は、頭皮にしっかり付けること。

リジュン

髪を分けて、頭皮にリジュンの成分が行き渡るようにしましょう。

 リジュンを使ってみたけど効果なし・・・という人は、“頭皮”ではなく”髪の毛”に付けている可能性があるので注意が必要です。

私の場合は夜シャンプー後にタオルドライでしっかり水分をとってから付けてみました。

  1. 洗髪後、乾いた髪に使用する

  2. 髪をかき分けながらスプレーで頭皮全体に塗布

  3. 指の腹で優しく馴染ませる

  4. 水気が気になる場合は最後にドライヤーをかける

その上で説明書に書かれているように、髪の毛をかき分けて頭皮に直接塗布します。

容器はスプレータイプになっていて、生え際から頭頂部や後頭部の気になる部分を中心にプッシュします。思ったよりも強く液体が噴射するので、少し弱めのプッシュで回数を多めにしたほうが良いと思います。

ちょっと付け過ぎかなー、1ヶ月では足らないのかもしれないなーと思いながら付けていましたが、結果的に丁度1ヶ月で1本なくなってます。

塗布不足の場合も多いので、頭皮に十分に行き渡るように付けるのが効果的に育毛を実感していくコツですよ。

ちなみに実際の付け方を見てみたいという人は、こちらの動画を見てみると分かりやすいかと思います。

※内容はお客様個人の感想であり、感じ方には個人差があります。

リジュンの購入価格

リジュンは一般販売店舗(薬局)からは購入できません。ですので購入するとなると必然的にネット通販からということになります。

リジュン

 価格送料
定期コース2980円0円
通常購入6,437円640円
楽天7,344円800円
Amazon取り扱いなし

こうやって見ると一目瞭然。定期コース以外の申し込みをすると、2倍以上高い料金がかかってしまいます。

 一番お得に購入するなら、初回50%オフになる定期便がおすすめです。定期便であれば2回目からの購入も980円OFF+送料無料で購入することができます。

リジュンは「〇回以上の受取が必要」といった定期の規約もないので、安心して定期契約ができるでしょう。

リジュン VS 人気育毛剤の効果を比較

ここまでリジュンの魅力についてたっぷり説明してきました。

しかし、世の中にはリジュン以外にも魅力的な育毛剤が幾つかあります。

そこで、今回はリジュンを人気育毛剤と比較してみました。

リジュン VS ベルタ育毛剤ならどっち?

リジュンとベルタ育毛剤どちらも女性に知名度のある育毛剤ですが、一体どのような違いがあるのでしょうか。

分かりやすいように、リジュンとベルタ育毛剤の商品情報を表にしてみました。

 リジュンベルタ育毛剤
1本の値段(単品)5,980円5,980円
1本の値段(定期初回)2,980円3,980円
容量100ml80ml
特典・定期は2回目以降4,980円
・90日間返金保証
・送料無料
・定期は2回目以降4,980円
・90日間返金保証
・送料無料
・ベルタ頭皮クレンジング1本を毎回プレゼント

表から、価格はリジュンの方が、単品、定期コース共にベルタ育毛剤より安く購入できることが分かります。

内容量を見てもリジュンの方がたくさん入っていて、お得感満載となっています。特典を比較するとベルタ育毛剤も魅力的なのですが、商品情報だけを見ると、リジュンの方が良いかもしれません。

リジュン VS マイナチュレならどっち?

続いては、リジュンとマイナチュレをそれぞれの商品情報を分かりやすいように、表にしてみました。

  リジュンマイナチュレ
1本の値段単品5,980円5,095円
定期初回2,980円2,980円
容量100ml120ml
特典・2回目以降は4,980円
・90日間返金保証
・全国送料無料
・2回目以降4,457円
・180日間返金保証
・送料無料
それぞれの育毛剤を一言で表すと
  1. リジュン⇒年齢を重ねた固い頭皮にも浸透しやすいように、低刺激でありながら頭皮環境の改善と美髪に高い効果が出るエイジングケア効果も期待できる育毛剤

  2. マイナチュレ⇒コスメ頭皮ケア部門で41週ランクインした実績を持つ女性の髪と頭皮への優しさを追求した人気育毛剤

と言う感じです。

成分的には最高と思われたベルタ育毛剤を完全に超え、価格や返金保証でマイナチュレに肉薄するという恐るべき潜在能力を持ったリジュン。

今までの女性用育毛剤といえば価格やサービス、成分など総合的な面でマイナチュレ圧勝で、それに代わる育毛剤も存在しませんでしたが、リジュン(RiJUN)の登場でその状況が大きく変化するかも?

もしリジュンが効果なしだった場合の解約方法

ここまで、リジュン育毛剤の効果やさまざまな口コミをご紹介してきました。では、もし自分が使ってみたときに効果が無かった場合にはどうしたら良いのでしょうか?

RIJUN(リジュン)の定期コースの場合、よくありがちな「最低何回以上」「最低何か月以上」などといった継続条件はなく、解約はいつでも可能となっています。

つまり初回半額というキャンペーン割引で一度試した後「これは自分に合わないな」と判断すれば3ヵ月待たずともいつでも解約することができるので、初めての女性でも気軽にチャレンジすることができるということ。

リジュンには最大3本、90日間は全額返金保証が付いています。かなりこだわりを持って開発された育毛剤なので、効果には自信を持っているのだと思います。

リジュンお客様センター(フリーコール)
電話番号:0120-323-990
受付営業時間:9:00~18:00(土日祝は店休日)
(株式会社 ミスミ製薬)

解約をされる方は、次回の商品到着10日前までに上記の電話番号まで連絡しましょう。

また、解約まではせずに一時的に休止したい場合にも、同じく連絡が必要です。その場合にも次回の便が届く10日前が締め切りとなるので、注意してくださいね。

女性用育毛剤「リジュン」について

  • 業界最多成分数
  • フルボ酸×注目の育毛成分リデンシルを配合
  • リンゴ果実培養細胞エキス+αで保湿成分◎
  • 72成分をナノ化
  • 9種類無添加を実現
  • 最大3本、90日間の全額返金保証

リジュンは、効果をじっくりと実感してもらうために90日間の返金保証サービスがついています。

その為、じっくりと自分に合った育毛剤を試してみたいという人に特におすすめしたい女性用育毛剤だと思います。

化粧品が一つ増えると考えれば、手にしやすい値段設定なのも嬉しいですね。

リジュン

リジュンのよくある質問

最後にリジュンに対してよくある質問を、実際にコールセンターで聞いてみました。

Q.リジュンは男性でも使える?

 女性向けファッション雑誌などで取り上げられているので、女性向けの育毛剤に思えてしまうかもしれませんが、リジュンは男性にも使える育毛剤のようです。3本定期コースなどもあるので夫婦やカップルでまとめ買いするのも良いですね。

Q.リジュンは何歳から使える?赤ちゃん・子ども・お年寄りもOK?

 国内工場で作られ、無添加ということもあり年齢関係なく使用することができます。家族皆で美髪を目指すことに役立ってくれます。

Q.リジュンは妊活・妊娠中・授乳中や産後も使える?

 リジュンは経口摂取するものではないので、妊娠中や授乳中でも使用できるようです。とはいえ念のため心配な人は、かかりつけの医師にご相談の上お使い下さい。

Q.リジュンはカラーリングや白髪染めとの併用は可能?

 カラーリングを行うのであれば、染めた当日から2~3日空けてからの使用をおすすめします。

Q.リジュンをどのくらいの期間使えばいい?

 リジュンのコールセンターで聞いてみたところによると「まずは3~6ヶ月を目安に使用してみてください」とのこと。リジュンは3カ月間の返金期間があるのでその間に継続するか判断すると良いのではないでしょうか、
リジュン商品情報
メーカー名株式会社ミスミ製薬
容量100ml
主な成分フルボ酸、リデンシル、リンゴ果実細胞エキス、マタタビ抽出液、イソフラボン

女性の薄毛の原因とおすすめ対策方法9選【決定版】

おすすめの記事