フィンジア

フィンジアの口コミの裏に見えた意外な使い方とは

フィンジア」は株式会社ユーピーエスが販売している男性用育毛剤。

2015年の夏に株式会社ユーピーエスから発売されると同時に、2015年12月と2016年1月には、一時売り切れになるほど大きな話題となったスカルプエッセンスです。

商品情報
メーカー名株式会社ユーピーエス
容量50ml
主な成分キャピキシル(アカツメクサ花エキス、アセチルテトラペプチド-3)ピディオキシジル(ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド)、カプサイシン、フユボダイジュエキス、センブリエキス

ミノキシジルやフィナステリドなどの医薬成分と違い、副作用を気にしなくて良いのも大きなポイントとなり注目を集めています。

公式サイトから購入すれば、万が一満足できなかった場合でも全額返金保証があるので、安心して始められます

その結果フィンジアは、40代を中心に口コミでも多くの男性に絶賛されているようですが、とはいえ、評判が良いアイテムなのに買って使って効果がなかった場合がっかりしてしまいますよね。

そこで今回はフィンジアを購入しようか迷っているけどフィンジアは効かないという口コミを見て決めかねているアナタのために「効果的なフィンジアの使い方」を解説していきたいと思います。

フィンジア 成分

 

フィンジアは使い方によっては効果が半減することも

フィンジアは朝と夜、1日2回使います。時間がないなら1日1回でも良いのですが、その際は出来るだけ夜につけましょう。効果が出やすいフィンジアの使い方は、頭皮にしっかり付けること

フィンジア

髪を分けて、頭皮にフィンジアの成分が行き渡るようにしましょう。

 今までフィンジアを使ってみたけど効果なしだったという人は、“頭皮”ではなく”髪の毛”に付けている可能性があるので注意が必要です。

フィンジアの正しい使い方

濡れている頭にフィンジア育毛剤をつけるよりも乾かしてからフィンジア育毛剤を使用する方が効果的です。

  1. 洗髪後、乾いた髪に使用する

  2. 頭皮にプッシュして、髪をかき分けながら頭皮全体に塗布

  3. 指の腹で優しく馴染ませる

  4. 水気が気になる場合は最後にドライヤーをかける

フィンジアの効果的な使い方はドライヤーにあり

濡れている状態でつけても問題はないのですが、成分が水と混ざって薄まってしまうことも考えられます。また濡れているので、全体にちゃんとフィンジア育毛剤が行き渡っているかもわかりにくくなります。

ただし、乾かしすぎも頭皮が乾燥してしまうのでドライヤーはできるだけ頭皮から離して使い、乾かすのは7~8割のドライで大丈夫です。ドライヤーで7割ほど髪を乾かしてからフィンジアを使ってください。

男性用育毛剤の使い方のコツはマッサージ

フィンジア使用の後は絶対マッサージすること。

フィンジアに限らず男性用育毛剤は「育毛剤をつけた後はマッサージしましょう」と説明書に書いている事が多いのですがが効果ないと言っている人は、フィンジア使い方の時点でこのマッサージを省略していることが多々あるのです。

「頭皮マッサージなんて男性の薄毛に効果があるの?」と思ってしまうかもしれませんが、ヘアメディカルグループ・日本医科大学形成外科・株式会社アンファーの共同研究によると「振動圧刺激が薄毛治療に効果がある」ということがつい最近発表されました。

今回わかったのは、「振動圧刺激が薄毛治療に効果がある」ということ。
この研究は、血行促進ではなく振動圧刺激そのものが発毛のメカニズムをつかさどる毛乳頭刺激にどのような影響を与えているのかを観察したもの。
実験では、ヒトの毛乳頭細胞に超音波で振動圧を与えたところ、何もしない時に比べて毛乳頭細胞が活性化。また発毛剤によく含まれる成分、ミノキシジルを細胞に投与し、振動を加えると平常時よりもさらに効果がアップしたのだ。

参考:GOETHE

つむじなど頭皮に髪に栄養を運ぶのは血液です。その血液が血行不良になったら、髪は栄養不足を引き起こし、抜け毛の原因に。

頭皮マッサージをすると、頭皮の血行が促進されます。ですから頭皮マッサージを取り入れて、頭皮の血行促進を図りましょう。

フィンジアの使い方をブログでレビュー

私の場合は“夜シャンプー後にドライヤーでしっかり水分をとってから”付けてみました。
その上で説明書に書かれているように、髪の毛をかき分けて頭皮に直接塗布します。

フィンジア 成分

容器はスプレータイプになっているので、生え際から頭頂部や後頭部の気になる部分を中心にプッシュすることが出来ます。

説明書には1回の目安は5~10プッシュとなっていますが、私の場合は半プッシュのようなイメージの強さで10プッシュ程度になりました。思ったよりも強く液体が噴射するので、少し弱めのプッシュで回数を多めにしたほうが良いと思います。

塗布不足の場合も多いので、頭皮に十分に行き渡るように付けるのが効果的に育毛を実感していくコツですよ。

フィンジア使用後に髪を更に乾かすこと

フィンジアを付けて2分ほどのマッサージ後すぐにドライヤーで乾かすのは勿体無いです。髪の根元にも育毛成分は付いているので、髪の髄質からも徐々に毛根の方に浸透していきます。

ですので、すぐに乾かさないで、育毛ローションを付けてから合計5分ほどは濡れたままにしておきましょう。

その後は濡れたままにしておくと蒸れて頭皮に悪影響になるので、使用後にドライヤーで再びしっかり乾かします。

朝も忘れずにフィンジアを付けること

朝も育毛効果を持続させるために、必ず朝夜とつけましょう。

ただしそのままフィンジアを付けてもいいのですが、できれば精製水(薬局で売っています)を頭皮に付けてコットンで拭き取るか、蒸しタオルで頭皮を拭いた方が良いです。

というのも男性の場合、夜シャンプーしても朝にはもう頭皮には脂が出ているからです。

 頭皮の皮脂は日中の紫外線や外気から頭皮を守るために必要ですが、育毛剤の浸透には邪魔です。かといって朝シャンは皮脂を取り過ぎる弊害の方が大きくなるので、蒸しタオルか精製水を使用するのがベストです。

私の場合、ちょっと付け過ぎかな、小さいから1ヶ月では足らないのかもしれないと思いながら付けていましたが、結果的に丁度1ヶ月で1本なくなってます。

フィンジアを”効果なし”にしない為の使い方(まとめ)

フィンジアの使い方をおさらいしてきましたが、フィンジアは30代以降に入って頭皮が硬くて抜け毛に悩んでいたり、ホルモンバランスが乱れたりといった男性特有の髪の悩みを考えて作られた男性の為の育毛剤となっています。

フィンジア

  • 高濃度リデンシル配合
  • 【特許出願成分】ペブプロミンα配合
  • 3種の発毛促進成分配合
  • 頭皮環境を整える23種の植毛由来の成分配合
  • 体質づくりを補助してくれる16種のアミノ酸入り

特許出願成分であるペブプロミンαが入っている育毛剤は今のところフィンジア以外にないので、貴重ですし、これがフィンジアの強みとなっているのだと思います。

フィンジアを効果的に使用するために使い方を見直してみましたが、夜寝る前に使ってみたところ、翌朝、髪の根元がふんわり立ち上がっているのでとても驚きました。

だからこそチャップアップやイクオスなどで効果が出なかったという人も、男性ホルモンのバランスに特に気を配った育毛剤であるフィンジアであれば満足できる可能性は高いのではないでしょうか。

化粧品が一つ増えると考えれば、手にしやすい値段設定なのも嬉しいですね。

育毛のすべて【頭皮の薄毛に効果的な育毛剤・AGAクリニック】

おすすめの記事